聖サヴァ大聖堂(Храм Светог Саве)

Temple of Saint Sava Београд(ベオグラード)
サヴァ大聖堂 (Храм Светог Саве)
この記事は約3分で読めます。

どうも長い間、更新しなくて申し訳ない。
今回は、
我輩が泊まったホテル スラビヤ ガルニから見える
聖サヴァ大聖堂(Храм Светог Саве)
をご紹介しよう。
日本語のグーグルマップでは
「聖サ大聖堂」
と表記されるが、
我輩の語感としては
「聖サヴァ大聖堂」
の方が近い。
セルビア語では
「フラム スヴェトグ サベ」
と発音する。
セルビア語は語形変化が多いので、
会話の中で
「フラマ スヴェトガ サヴァ」
とか聞こえるかもしれないけど、
同じ教会を指す。

昼間はこんな感じ。

この教会、中を大規模改修中やった。
完成したら、かなり大きな空間でお祈りできると思う。
完成は、かなり先らしい。
なんかのんびり工事してた。

我輩が訪れた時は、
地下に礼拝室があった。
ここもかなり大きい。

聖サワ大聖堂の地下礼拝室

今回のセルビア訪問で、
初めて自撮り棒なるものを使うようになり、
自撮りにハマってしまった(^_^;)
どうぞ御勘弁を(^_^;)

地下礼拝室への入り口は、
分かれば、なんてことはないのだが、
最初は少し分かりにくい。
日本のように、
「礼拝室へはどうぞこちらへお進みください」
みたいな親切な表示はない。
なんとなく、入り口みたいなところに入って、
なんとなく、狭い廊下を適当に進んで行ったら
階段があって、何となく降りて行ったら、
ある。
土曜日や日曜日だと、
わりと多くの人が来るので、
なんとなく人の群れについて行くのも
良い。

他の人も
パシャパシャ、
携帯で写真を撮っているので、
基本的に
写真は許されているみたい。
(あっ、シャッター音は消そう。
せめて、小さ目に。)

ただ、あまり、いい気になって
撮りまくっていると、
信者の方から
舌打ちされる
(←我輩のことです)

この写真撮ってたら、舌打ちされた。
我輩が調子に乗り過ぎました。
神様、ゴメンナサイ。

基本的に
信仰の場所であることを
頭に入れておきましょう。
(←いや、お前が言うな(^_^;))

地下の礼拝室ですら
こんなに大きいし、キンキラキンなので、
地上の工事が完成したら、
たぶん、そちらもスゴイと思う。

犬を連れて散歩していた
おじさんに話しかけられた
「ホテル スラヴィアに泊まってるのか」
「そうだよ。ここはきれいなところだね。」
「そうだろ。ここは良いところだ。」
「一緒に写真を撮ってもいいかい」
「もちろん」

ワンちゃんにもこっちを向いて欲しかった(^_^;)

довиђења!
ドヴィ ジェーニャ!
(意味:バイバイ。さようなら)

желим вам пријатан дан!
ジェーリム バム プリヤタン ダン!
(意味:Have a nice day!)

それでは、また。

この記事が、あなたの何かのお役に立てれば、光栄です。
みなさんにもイイ事がイッパイありますように!
\(^∇^)/シャ~ッ(祈)!♪
(祈りの力は実はスゴイ!)

ブログ村に参加しました。
↓ポチッと押していただければ、嬉しいです!
ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました