ベオグラードの地下鉄

vukov spomenik podzemna stanica Београд(ベオグラード)
この記事は約3分で読めます。

さて、先日、ベオグラードのピザ屋さんの記事を書いた。

Pizzeria Forza
ここは、安いけど、美味しかった。お店の横の通路に、小さなイスとテーブルがあって、そこで食べることも出来るし、もちろん、お持ち帰りも出来る。大きなピザ、丸ごと1枚でも400ディナール(=400円)だった。そんなに食べられない...


そのピザ屋さんの前に大きな公園があって、


その公園を散歩していたら、学者さんっぽい銅像があった。

ブクさんの銅像

この人はVuk Stefanović Karadžić(ブク ステファノヴィッチ カラジッチ)さんと言って、今のセルビア語の基礎を作った人らしい。
セルビア文字を発明したってことかな。

Vuk Karadžić - Wikipedia

その銅像のすぐ近くに、
地下へと続く階段があった。

あっ、後ろに見えるのはバス停です。
地下への入り口ではありません。

道路を横断する通路かな、
と思って、降りてみると、
地下はなかなか広くて、
さらに地下へと続く長いエスカレーターがあった。

vukov spomenik podzemna stanica
地下への長いエスカレーター

ここ、
Vuk Stefanović Karadžić(ブク ステファノヴィッチ カラジッチ)さん
の銅像にちなんで、
вуков споменик подземна станица
ブーコブ スポメニック ポドゼムナ スターニッツァ
ブクの銅像の地下の駅
と言う名前の駅やったんですね。

vukov spomenik podzemna stanica - Google 検索

この「地下鉄」、
意外とベオグラードの人たちにも知られていなくて、
この駅について聞くと
「あぁ、そう言えば、そんな駅があったな」
みたいな感じ。
人気もあまり無いみたい。
地下街みたいなものも、あるにはあるんだけど、
照明も薄暗くて、人通りも少なくて、
インターネットのゲーム屋さんばかりが並んでた。

vukov spomenik podzemna stanica
地下鉄の上の地下街

↓これが、この地下鉄のホームページなんだけど

BEOVOZ:RS - red vožnje
Planer putovanja železnicom. Red vožnje svih vozova.,

これによると、この地下鉄は
BEOVOZ
(ベオヴォズ)
と言って、
ОВЧА(オヴツァ)やБАТАЈНИЦА(バタイニツァ)まで
走ってるらしいけど、
本当かなぁ?

BEOVOZ
BEOVOZ
https://beovoz.rs/srbija_mapa_putnicki_vozovi.pdf

今度、ベオグラード行ったら、
実際に乗って、レポートしますね。

それでは、また。

この記事が、あなたの何かのお役に立てれば、光栄です。
みなさんにもイイ事がイッパイありますように!
\(^∇^)/シャ~ッ(祈)!♪
(祈りの力は実はスゴイ!)

ブログ村に参加しました。
↓ポチッと押していただければ、嬉しいです!
ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へ
にほんブログ村

コメント

  1. サクラバナ より:

    自分も夜にその駅行きました
    夜は暗く最初はヤバいかな?と思いましたがネカフェ?が何軒かあるので大丈夫って思って1周したりホームの方にも行きました
    地上の公園のカフェとか並んでる辺りにチョコレートショプがあって自分の好きなチョコレートを量り売りで買えますよ

    • Keiichi より:

      サクラバナさん、
      いつもコメント、ありがとうございます。
      その公園、Park Ćirila i Metodija(Парк Ћирила и Методија)の周辺は、学生の街であるせいか、若者向けで、そんなに高くないお店が多いですよね。あの周辺は、ベオグラードの中でも、お気に入りの一角です。

タイトルとURLをコピーしました