スポンサーリンク

我輩がアルバニア語を学ぶ価値があるか?

外国語一般
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

みなさま、ご無沙汰しております!
元気にやってはりますかぁ~?!
我輩も元気にやっております!
さて、現在、我輩は
職業訓練校に行かせてもらって、
Factory Automationを学ばせてもらってます。
正直、授業について行くのに必死です。
だけど、毎日75分だけは、
セルビア語のレッスンを続けております。
「結局のところ、学問は継続だ」
と昔の偉い人も言ってるらしい。
職業訓練も4月の末に修了予定です。
そのあと、どうするか?
我輩は、せっかく職業訓練校で教えてもらった
コンピュータ言語等を活かしたいし、
自分で勉強している語学も活かしたい。
何より、前の仕事(派遣社員の掃除夫)を辞めて、
セルビアに実際に行ってきたことで
自分の世界が大きく広がったことから、
多少無茶でも、
自分のやりたいことをやろうと考えております。
コンピュータ言語も
人間の話す言語も
もっともっと勉強続けて、
世界中で仕事をしたい。

今日、ネイティブキャンプ
で、コソボのアルバニア人先生と会話しました。
彼に、我輩がアルバニア語を学ぶ価値があるかどうか、
聞きました。
彼の答えは、
「アルバニア語を学ぶ事を強く勧める。
話せる言葉が一つ増えることで、
頭がさらにシャープになる」
との事でした。
なるほど...。

アルバニアやコソボの若い人たちは、
アルバニア語の他に
英語とドイツ語を学んでいるんですって。
コソボでは、
年配の人はセルビア語が分かるけど、
アルバニア系の若い人たちには
どうもセルビア語はあんまり通じないみたい・・・。
つい最近まで、コソボはセルビアの一部だったのに...。
て言うか、セルビアの人は、コソボはセルビアの一部だと思ってる。
う~む...、
少し複雑...。

この前の土曜日、職業訓練校の仲間と六甲山に登ってきました。

では、また。
みなさんにもイイ事がイッパイありますように!
\(^∇^)/シャ~ッ(祈)!♪
(祈りの力は実はスゴイ!)

ブログ村に参加しました。
↓ポチッと押していただければ、嬉しいです!
ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へにほんブログ村

コメント

  1. 名無しさん より:
    • Keiichi より:

      セルビア語講座!
      我輩も活用させて頂いてます!
      情報提供、ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました