ソフィアを飛び立つ

Sofia(ソフィア)
Sofia
この記事は約4分で読めます。

まず最初に、
時系列的に、話題があっち行ったり、こっち行ったりすることを
お許し下さいませ。m(__)m

さて、ソフィアの宿を午後3時にチェックアウトして、ソフィア国際空港に向かいます。もう、メトロに乗るのも慣れたもんです。(笑)
ちなみに、今回のAirbnbの宿(日本で言う民泊みたいなもんですな)のチェックアウトは、鍵を室内に置いて出るだけです。
チェックアウト時、宿にいるのは自分だけです。
もう一組のお客さん、フランシスコとセバスチャンは朝7時にタクシーを呼んで、すでにチェックアウトしてます。
宿のドアは閉まると自動で鍵がかかって、外からは入れません。
と言うことは、一度、外へ出てしまうと、鍵を持ってない限り、もう中には入れません。宿のオーナーも、昼間は仕事に言ってるので、「鍵を中に忘れたぁ~。入れてくれ~!」と連絡しても無理です。
我輩、そういうの、やりがちなので、思いっきり気をつけました。(笑)

さて、ソフィア国際空港には午後4時前には着きましたが、我輩の乗るカタール航空のカウンターがまだまだ開きません。1時間ほどゆっくり待ってました。
同じ飛行機に乗る、バングラデシュのおじさんが居て、このおじさん、英語はもちろん、ブルガリア語も話すんですなぁ~。
聞けば、3年ほどブルガリアに住んでるとか。奥さんは二人いたが、二人とも逃げたとか(笑)。息子さんの一人はイギリスに住んでるんだとか。一応、イスラム教徒だけど、豚肉は食べるし、お酒も大好きだそうな。
我輩「Bad Muslim!(悪いイスラム教徒やな!)」
おじさん「ガハハハッ」
世界はまだまだ広いわ!

さて、飛行機のチェックインを済ますと、我輩、さっさと保安検査や出国手続きに向かいます。
おじさん「もう行くのか? まだまだ搭乗時間まで4時間ほども時間があるぞ」
我輩「いや、我輩はもう行くよ。どうぞ良い旅を」
おじさん「そっちもな」

保安検査も、出国手続きも、相変わらずドタバタしながら、
汗をかきつつ、なんとかかんとか、通過します。
残念ながら、相変わらず、「無事通過した」とは、とても言えない。(笑)

さて、ここソフィア国際空港には、我輩の持ってるプライオリティパスで入れるラウンジが3つあると言う情報だったけれど、我輩は、二つしか見つけられなかった。
まず一件目(このラウンジの事は、前に書いた気がする。笑)

ソフィア国際空港SA LOUNGE

ソフィア国際空港SA LOUNGE

ソフィア国際空港SA LOUNGE

そろそ、搭乗口へ行くべ、と
搭乗口(A1)へ行くと、そのすぐ近くに、
2件目のラウンジがあった。↓

ソフィア国際空港ラウンジGateA1の近く

Boarding Time(搭乗時間)まであと10分ぐらいしかなかったけど、
まぁ、どんなものか入ってみよう、入ってみました。
質素だけれど、まぁ、こんなもんでしょう。我輩的は、何の不満もありません。
おバカな我輩は、トイレが近いのに、飛行機にもうすぐ乗るのに、カプチーノを飲んでしまった。(笑)

さて、いよいよ、日本に向かっての、長い旅の始まりです。
(もう始まってるけど。笑)

Sofia

Sofia

Sofia

Sofia

Sofia

バイバイ、ソフィア、ブルガリア!
また、来るね!

では、また。
みなさんにもイイ事がイッパイありますように!
\(^∇^)/シャ~ッ(祈)!♪
(祈りの力は実はスゴイ!)

ブログ村に参加しました。
↓ポチッと押していただければ、嬉しいです!
ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました