スポンサーリンク

Novi Sad(ノヴィ・サッド)のナイトクラブ通り Laze Telečkog / 世界で最も背の高い国、低い国

Laze Telečkog指数
Lazino Tele.
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

まず、ノヴィ・サッドはここです↓

ノヴィ・サッドは、首都ベオグラードに次ぐ
セルビア第2の都市です。
それでも、人口28万人ほどで、
日本の感覚で言うと、そんなに大きくありません。
けれど、ニーシュや、スレムスキ・カルロビッツ等、
ベオグラードを除くセルビアの他の都市に比べると
やはり大都市と言う感じがします。
さて、そのセルビア第2の都市、ノヴィ・サッドの
中心部に、ナイトクラブが集まっている小さな通りがあります。
通りの名前は、Laze Telečkog(ラゼ テレチュコグ)と言います。
ノヴィ・サッドの人に聞けば、ほとんどの人が知ってると思います。
↓ここです。

ここに行ったのは、金曜日の夜10時くらいかな。
ともかく、右も左も、ナイトクラブです。

地元のお友達に連れられて、
総勢8人で繰り出しました。

一軒のお店に入ったのですが、
いや、もう、ホントすごい人!!
身動きできないくらいの熱気!!

Lazino Tele.

Lazino Tele.

[aside type=”normal”]
今、2018年10月30日なんだけど、Novi Sadのナイトクラブで働いていたことがあるという、
オンライン英会話スクールの先生がいて、
その先生にこの写真を見せたら、
お店の名前は「Lazino Tele(ラジノ テーレ)」というらしい。
「メチャクチャ混んでて、すぐ隣の人の声も聞こえないぐらい音楽の音量が大きい」
というのは、どうやら、このお店だけじゃなくて、Novi Sadのクラブなら、どこも同じらしい。
その先生からは、
この「Lazino Tele(ラジノ テーレ)」以外にも「cuba libre(クーバ リブレ)」
というお店の名前も教わりました。
一番お気に入りのお店はどこか、
今度聞いときますね。
[/aside]

Lazino Tele.

Lazino Tele

Lazino Tele.しかも、セルビアの人って、デカい!

これは、イギリスの新聞「The Telegraph」紙の昨年2017年8月6日の記事だけど、
セルビアの男性の平均身長は182cmで、世界第5位らしい。
The tallest country

確か女性も高かったと思う。

ちなみに、世界で一番背の低い国はインドネシアらしい。
The shortest

インドネシア男性の平均身長は158cm!
身長157cmの我輩は、絶対インドネシア語もマスターする!!(笑)

話がそれた。
ともかく、ナイトクラブは音量ガンガン、みんなデカい、
身動きできない、
でも、小柄な我輩のために、地元の友達が
席を確保してくれた。
スピーカーの真下で、
すぐ隣の人とも筆談でしか会話できなかったけれど、
我輩的には、とても楽しかった。

料金は、入店料やチャージみたいなのは無くて、
飲み物代だけでいいみたい。
ウェイターさんや、ウェイトレスさんたちが、
人でいっぱいの中、
動き回ってるので、ビールとか注文すればいい。
ちなみに、細かいお釣りは受け取らずに
「チップだよ」と身振りで示すのが
粋な飲み方。

セルビアの人はでっかいけれど、
みんな親切。

イイとこですよ、セルビア!

それでは、また。

この記事が、あなたの何かのお役に立てれば、光栄です。

みなさんにもイイ事がイッパイありますように!
\(^∇^)/シャ~ッ(祈)!♪
(祈りの力は実はスゴイ!)

ブログ村に参加しました。
↓ポチッと押していただければ、嬉しいです!
ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました