世界で最も幸せな国々 世界幸福度レポート

Sremski Karlovci 指数
この記事は約5分で読めます。

World Happiness Report(世界幸福度レポート)

2018年版の World Happiness Report世界幸福度レポートと言うのが
今年の3月に
The Sustainable Development Solutions Network (SDSN)
というところから出ているらしい。
このThe Sustainable Development Solutions Network (SDSN)、
そのホームページによると

The UN Sustainable Development Solutions Network (SDSN) has been operating since 2012 under the auspices of the UN Secretary-General.
(国連持続可能な開発ソリューションネットワークSDSNは国連事務総長の主催で2012年以来運営されています)

という団体らしく、
それなりに信頼できそう。
「happiest countries」でGoogleで検索してみると、
These are the top 10 happiest countries in the world-CNBC
とか、
Happiest countries in the world 2018-Atlas&Boots
とか出てきて、いずれも、
Sustainable Development Solutions Network (SDSN)の World Happiness Report
紹介している。
Wikipediaにも、このWorld Happiness Reportを紹介するページがあったので、
セルビアや日本は、どんな順位なのか気になった。

World Happiest Countries

これによると、
日本は世界第54位、フィリピンが世界第71位で、セルビアは世界第78位らしい。

It began with Bhutan(ブータンから始まった)

The tiny country of Bhutan, which came in 97th place, brought attention to happiness as a metric for its people. Its prime minister proposed a World Happiness Day to the United Nations in 2011, which created an international focus on happiness.
(97位に入った小さな国、ブータンは、人々のための尺度として幸福に注目しました。 ブータンの首相は2011年に世界幸福の日を国連に提案し、国際的に幸福について着目するようにしました。)
Katia Hetter, CNN • Updated 15th March 2018

どうやら、ブータンの首相が国際幸福の日(毎年3月20日らしいです)というのを国連に提唱したことから、このランキングは始まったみたいです。
ブータンは国民総幸福度が高いとか聞いてたので、世界第97位とは、ちょっと意外...。

幸福度トップの国々

Happiest country Top

トップ10は
フィンランド、ノルウェー、デンマーク、アイスランド、スイス、
オランダ、カナダ、ニュージーランド、スウェーデン、オーストラリア
と続きます。
お金持ちで、豊かな国ばっかりやん!
アメリカが18位で、イギリスが19位。
アジアの中では、台湾の世界第26位がトップ!
台湾は、アジアで一番幸せな国やったんや!

なんか違うような気がする...

国連に関係する機関が毎年発表するレポートだから、
それなりの数字に基づいてるんだろうけれど、
なんか、ブータンの首相が言ってるような幸福度とは
ちょっと違うような気がする...。
お金が無くても、人々は幸せなんだと言うようなことを
ブータンの首相は言ってるんだろうけれど、
このレポートは物質的な側面の数字の方を重要視しているような気がする。
人種差別の少なさとか、
ゲイや、レズビアン、トランスジェンダー等、マイノリティーの
人々の暮らしやすさみたいなことも
ちゃんと考慮されてるのだろうけれど、
なんかちょっと違うような気がする。
我輩の感覚とはズレてる。
治安の良さとかも
人々の幸せ度に関係してくると思うんだけど...。

だってさ、
アメリカが世界第18位の幸福度だからって、
我輩が世界第54位の日本を飛び出して、
アメリカに行ったって、
絶対、アジア人への差別があるじゃない?
治安だって、まだ日本の方がイイと思うよ。
我輩的には、アメリカやイギリスに行くよりも
セルビアやボスニアに行った方が絶対幸せだと思う。
バルカン半島の国々の方が物価も安いし。

こういうのって、人それぞれ感じ方が違うし、
ランキングするって、難しいよね。
お金が無くても幸せな国ランキングとか
国連が調べてくれないかなぁ~(笑)

幸福度ワーストの国々

ちなみに、幸福度ワーストの国々はこちら。
Happiest Country Worst
アフリカの国々が多いね。
アジアでは、世界第130位のミャンマー、世界第133位のインド、
世界第145位のアフガニスタンが入ってるね...。
東ヨーロッパのウクライナも世界第138位として、ワーストの部類に入ってる。
どうなんだろう...
幸せじゃないのかな...
いろいろ難しいなぁ~...。

それでは、また。

あなたの何かのお役に立てれば、光栄です。

みなさんにもイイ事がイッパイありますように!
\(^∇^)/シャ~ッ(祈)!♪
(祈りの力は実はスゴイ!)

ブログ村に参加しました。
↓ポチッと押していただければ、嬉しいです!
ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へにほんブログ村

指数
スポンサーリンク
我輩Keiichiをフォローする
セルビア大好き

コメント

  1. ねこ丸 より:

    失礼します。
    私も二度セルビアに行きました!
    ベオグラードはマケドニアより少し都会でした!(^^)

    ご存知とは思いますが、
    セルビアが震災のときに2億円を寄付し、最近は約6580万円を西日本豪雨災害に寄付したそうです。いい国ですねセルビア!

    https://www.google.com/amp/buzz-plus.com/article/2018/07/17/serbia-donation-japan-news/amp/

    • Keiichi より:

      ねこ丸さん
      コメントありがとうございます。
      我輩はセルビア大好きですが、マケドニアにも行ってみたいです。
      セルビアからマケドニアに行って、セルビアに再入国したら、
      また滞在登録しないといけないのが、ネックです。
      セルビアの大家さんの手を煩わせるのが申し訳なくて...。
      でも、マケドニアにも是非行ってみたいです!
      セルビアから日本への寄付の情報、ありがとうございます!
      セルビアの経済も大変なのに、
      本当にありがたいですね!

  2. ねこ丸 より:

    オットはセルビアで3年働いていて、言葉は少し違いますが、マケドニアの人へは通じます!
    食文化も似ていて、アイバルやチェバプチチなどもあります!(^^)

    マケドニアへ入国する際一般家庭に泊まる時には宿泊証明書がいりますね。(ただしホテルなどの場合は宿主が代行してやってくれるというシステム)
    マケドニアもセルビアと一緒で別にやらなくてもいいという人もいます!

    是非マケドニアもいいところなのでお越しください!

    • Keiichi より:

      ねこ丸さん
      コメント、ありがとうございます!
      アイバルもチェバブも大好きです!
      是非、今度はマケドニアも訪れてみます!

タイトルとURLをコピーしました