Бубањ(ブバーニュ), Ниш(ニーシュ)

Ниш(ニーシュ)市内
この記事は約2分で読めます。

Бубањ(ラテン表記でBubanj。セルビア語には、キリル文字表記とラテン文字表記の2種類があります)ブバーニュという小高い丘で、今度の日曜日に、無料のクラシックコンサートがあると言う情報をゲットした我輩は、早速そのБубањ(ブバーニュ)へ下見に行ってきました。

夕方8時ごろ、夕陽の時間だったので、バスも使った。
バスだと、さすがにあっという間。

↑この強大なモニュメントは拳を表しています。
いかにも共産主義!っていう感じ。
(かつてユーゴスラビアだった頃に作られたと思います)
↓これが、今度の日曜日に開かれると言う無料のクラシックコンサート。

クラッシック音楽に詳しいわけではありませんが、なんか楽しそうなので、行ってみます。
このБубањ(ブバーニュ)に小さなお店があって、卵とかトマトを売ってました。
一番安い卵が1個6ディナール(=6円)。10個買いました。なんとビニール袋にそのまま入れます。これは、持ち帰りに割れないように気をつけなきゃ!
トマトの一番小さいのが1キロ19ディナール(=20円)。
帰りのバス代に小銭が欲しかったので1キロ買い、100ディナール札を渡そうとしましたが、我輩の手元に20ディナール札があるのを見て、それをよこせと言う。
ま、いいか、と20ディナール札を渡すと、笑顔でバイバイだと。
コラぁ~、お釣りの1ディナール(=1円)よこせ~!
と言いましたが、
おばちゃんは大きくく両手を広げて、ニコニコ笑うばかり!
コラァ~、ええ加減にせえよぉ~!、もぉ~!
おばちゃんの笑顔があまりに可愛いので、許してあげるけど!
もう、それにしても、日本人と見ると、金持ちだと勘違いするみたいだけど、
我輩は、まだ、金持ちじゃないんですからね!!

卵割れないように、トマトつぶれないように、
気をつけて帰りました。↓

バスで市の中心部に戻り、そこから歩いて帰りました。
市の中心部、要塞付近は人でいっぱいです。
金曜日の夜だもんなぁ~。
我輩も幸せな気分になりながら、アパートに帰ってきました。
卵もトマトも無事持ち帰ることができました。↓

バス代往復120ディナール(=132円)
卵10個で60ディナール(=66円)
トマト1キロ19ディナールのはずが20ディナールとられた!(笑)(=22円)

では、また。
みなさんにもイイ事がイッパイありますように!
\(^∇^)/シャ~ッ(祈)!♪
(祈りの力は実はスゴイ!)

ブログ村に参加しました。
↓ポチッと押していただければ、嬉しいです!
ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へにほんブログ村

コメント

  1. bunji_ より:

    あらら、結構ボラれてますね。
    それともあまり端数は気にしないお国なのでしょうか?
    1ディナール硬貨(お札?)があまり流通していないとか。
    19ディナールという価格は最初からそれを狙っていたのかも?

    私たちはブルガリアでお釣りを誤魔化されたことはないんですが
    Keiichiさんは最初にされちゃったんですよね。
    やっぱりお金持ちに見えるんですかね?

    • Keiichi より:

      bunji_様
      今日なんか、市場内を歩いてたら、後ろから小さなジャガイモをぶつけられました。
      ニッコリ笑って、後ろ振り返って見ても、みんな固まってるだけです(笑)。
      お金持ちじゃなくて、タダの間抜けに見えるのでしょう(笑)
      いつもありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました