セルビア再訪計画 旅の計画 サラエヴォからノビサッドへ

みなさん、元気にやってはりますかぁ~?!
我輩も元気にやっとります!
さて、我輩の再訪計画、
大方、旅程が固まってきました。

まず、旅仲間。
我輩の職業訓練校の同期仲間二人(50歳と28歳)、
そして同期仲間(28歳)のニートモ(ニートの友達。27歳)、
そして我輩(54歳)の
4人で旅をすることになりそうです。
我輩たち職業訓練校の3人は、セルビア視察に参加決定です。
ニートモ君がバイトを休めるかどうかが問題なのですが、
休めなかったらバイトを辞める、とまで言ってくれてるみたいです。
我輩がたまたまセルビア語ペラペラで(←ウソです。ぺ、ぐらいです)
東欧情勢を熟知しており(←ウソです。どこからどこまでが東欧なのかも分かっておりません)、
人生についても深い考察を積み重ねていることから(←ウソです。なぜ生きているのか、この人生で何を為すべきなのか、どう生きるべきなのか、54歳になってもまだ分かっておりません)、
我輩と一緒に世界へ飛び出し、
自分の見聞を広め、自分の世界を広げ、
自分の新たな可能性を見出したい、
とセルビア視察に参加決定してくれました。

次に旅の旅程。
セルビアの首都ベオグラードに降りる飛行機は
なぜか値段が高いので、
周辺の国に降りる飛行機を探しました。
ブルガリア首都ソフィア、
ハンガリーの首都ブダペスト、
オーストリアの首都ウィーン、
チェコの首都プラハ、
等々、探しましたが、
結局、ボスニア・ヘルツェゴヴィナの首都サラエヴォに
降りる飛行機に決めました。

セルビア周辺の地図

サラエヴォに2泊してから陸路セルビアに入ります。
当初サラエヴォからベオグラードへのバスを考えていたのですが、
サラエヴォからノビ・サッドへ向かうバスがあるようなので、
そちらのチケットを現地で買うつもりです。
これ↓

サラエヴォからノビサッドへのバスの便があるみたい

往復で32ユーロと、
ベオグラードへのバス(確か往復59ユーロやったかな?)より安い。
その分、小さなバスなのでしょうが、ま、いいか。
8時間15分のバス旅行は少々タフだけど、
ネット情報によると、ボスニア・ヘルツェゴビナからセルビアへの山道は
なかなか美しいらしいので、楽しんできましょう。
ちなみに、サラエヴォからベオグラードへの列車は無いみたい。
我輩がネットで探したのではなくて、
上のバスの情報も、
オンライン英会話スクールのボスニア・ヘルツェゴヴィナ在住の先生に教えてもらったので、
どうも、列車は無いみたい。

バスでボスニア・ヘルツェゴヴィナからセルビアへ移動するとしても、
ベオグラードへ行くバスが発車するバス・ターミナル
(サラエボの中心街)と
ノビ・サッドへ行くバスが発車するバス・ターミナル(空港の近く)は、
違うみたい。
これ↓

サラエヴォのバス・ターミナル

サラエヴォからノビ・サッドへ行くバスのタイムテーブルを見て見ると、
Istočno Sarajevo Bus Station
からの出発となってます。
これ↓

サラエヴォからノビサッドへのバスのタイムテーブル

朝6時40分出発。
これ1本しかないみたい。
それで、サラエヴォに2泊することにしました。
サラエヴォには金曜日の正午に着きます。
サラエヴォ中心街に宿をとり、
その晩はサラエヴォ中心街で美味しいビールをしこたま飲んで、
次の土曜日は昼まで寝て、午後は軽くサラエヴォ市内を歩き回り、
日曜日の朝4時起きに備えて早めに寝て、
日曜日は朝4時起きでチェックアウトして
Istočno Sarajevo Bus Stationへ向かい、
朝6時40分発のノビ・サッド行きのバスに乗って、
8時間15分の山岳国境越えの長旅を楽しみ、
午後にセルビアのノビ・サッドに着き、
そこから、電車かバスか歩きで、
ノビ・サッド近郊のSremski Karlovci train stationに
行きます。
そこに我輩たちの予約する宿があります。
我輩たちの泊まる予定の宿についても
また書きますね。

では、また。
みなさんにもイイ事がイッパイありますように!
\(^∇^)/シャ~ッ(祈)!♪
(祈りの力は実はスゴイ!)

ブログ村に参加しました。
↓ポチッと押していただければ、嬉しいです!
ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へにほんブログ村

シェアしてくれたら嬉しいですm(__)m

2 件のコメント

  • こんにちは
    去年サラエボからベオグラードにバスで行きました。
    約7時間くらいでした。
    サラエボからベオグラード行きバスターミナルは朝6時発バスは駅隣のバスターミナルからでそれ以降の時間はスルプスカバスターミナルからでした。
    僕は事前にオンラインチケットを購入してモスタルからサラエボに着いた時にカウンターに行ってサラエボからベオグラード行きチケットを発券してもらいました。
    バシチャルシア近くのホテルを事前に予約してバシチャルシア始発トラムで鉄道駅隣のバスターミナルに行く予定で始発トラムが20分くらい遅れて到着したので、6時のバスに間に合うか不安でしたが、ギリギリ間に合いました 笑
    ちなみにトラムは車内で買うと18MKでした。
    我輩さんとタイミングが合えばSerbiaでお会いできたら嬉しく思います。

    • サクラバナさん、
      コメントありがとうございます!
      サラエボからベオグラード行きのバスに乗られたのですね。
      7時間・・・・。
      やっぱり長いなぁ~(笑)。
      お互い、素敵な旅でありますように!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください