ドナウ川沿いで野生のイノシシを見る

一緒にセルビアまで来た仲間3人が
オランダへマリファナを吸いに行ったので
(オランダでは、マリファナは合法らしいです)
我輩は一人、セルビアのSremski Karlovci(スレムスキ カルロヴッチ)
に残されました。
我輩は、いずれセルビアに移住するかもしれないので、
セルビアの事をもっと知りたいです。
今のところ、オランダやほかのヨーロッパの国には
あまり関心はありません。
旧ユーゴスラビアの国々なら、
セルビア語も通じるので、
行ってもいいかな。

さて、日本男子4人で借りた大きな家に一人だと
ちょっと寂しくなりました。
それで、ビールとソーセージを持って、
ドナウ川沿いのStjepanさんの別荘を
尋ねてみました。

StjepanさんとVesunaは、
いつも我輩を暖かく迎えてくれます。

Stjepanさんが撮ってくれた写真です。Vesna(Stjepanさんの奥さん)の隣にいるのは、Nicola。

嬉しい。

Stjepanさんが、
野生のイノシシを見せてやるからついて来い、
と言います。
ついて行ったら、居た、居た!
野生のイノシシが
柵の中に居ました。

お互い言葉が不便なので、
はっきりとは分からないけれど、
猟師が捕まえたみたい。

セルビアのNovi Sad近郊、
Sremski Karlovci(スレムスキ カルロヴッチ)の
ドナウ川沿いは、
まだまだ自然が豊富です。

それでは、また。

旅する方々への何かの参考になれば幸いです。

セルビア、イイとこですよぉ~!!

みなさんにもイイ事がイッパイありますように!
\(^∇^)/シャ~ッ(祈)!♪
(祈りの力は実はスゴイ!)

ブログ村に参加しました。
↓どれか一つポチッと押していただければ、嬉しいです!
ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

シェアしてくれたら嬉しいですm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください