サラエヴォ深夜2時半

深夜2時半から
ボスニア・ヘルツェゴヴィナの首都
サラエヴォの夜を歩いてきました。

サラエヴォの深夜2時半1

宿の前は
さすがに人通りも途絶え、
ゴミの回収車が仕事を始めていました。

サラエヴォの深夜2時半2

大通りへ出てみます。
ここは、まだ人通りがありました。
我輩的には、危険な感覚は、全くありません。

サラエヴォの深夜2時半3
Vječna vatra

ここは、
Vječna vatra(ヴィエチュナ ヴァルタ)
と言って、
第2次世界大戦やボスニア・ヘルツェゴヴィナの内戦の犠牲者を弔うため
ずっと火が灯(とも)されています。

サラエヴォの深夜2時半4

この通りには、まだ少し人通りがありました。
酔っ払いが居るわけでもなく、
我輩的には、本当に安全な感覚でした。

サラエヴォの深夜2時半5

サラエヴォの深夜2時半6

若い女性もたくさん歩いてましたよ。

サラエヴォの深夜2時半7

↑Tiffany(ティファニー)もありました。
Tiffany(ティファニー)って、こんなお店でしたっけ?

サラエヴォの深夜2時半8
レストラン VUČKO(ヴチュコ)

↑ここは夕べ我輩たちが飲んだレストランVUČKO(ヴチュコ)です。
さすがにもう閉まってました。
近くにナイトクラブもあって、
なんかイイ感じでしたけれど、
寒くなってきて入るの、やめました。
ナイトクラブの記事を期待してた人、
ゴメンナサイ!

↓ここは芸術学校の前の橋です。

サラエヴォの深夜2時半9

それでは、また。
みなさんにもイイ事がイッパイありますように!
\(^∇^)/シャ~ッ(祈)!♪
(祈りの力は実はスゴイ!)

ブログ村に参加しました。
↓どれか一つポチッと押していただければ、嬉しいです!
ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へにほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

シェアしてくれたら嬉しいですm(__)m

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください