「家族でセルビアに長期滞在を計画しているのですが、 Ниш(ニーシュ)とНови сад(ノヴィ・サッド)のどちらがおススメですか?」

読者様から、
「家族でセルビアに長期滞在を計画しているのですが、
Ниш(ニーシュ)とНови сад(ノヴィ・サッド)のどちらがおススメですか?」
とのご質問を頂きました。
答えを書いているうちに、長くなっちゃったので、
もう、これを丸ごと記事にします!(笑)

**様
コメントありがとうございます。
セルビア、イイとこですよぉ~!(笑)
さて、Ниш(ニーシュ)とНови сад(ノヴィ・サッド)のどちらがオススメですか?
とのご質問にお答えいたしませう。
ただし、我輩の個人的主観であることを最初にお断りしておきますね。
都会で洗練されたところがイイのなら、Нови сад(ノヴィ・サッド)をおススメします。
逆に、そこそこ都会で、そこそこ田舎な場所がイイのなら、Ниш(ニーシュ)がオススメです。
我輩は、兵庫県尼崎市に住んでおりますが、大阪市内に自転車で行ける距離です。
我輩は都会は良く知ってるので(すぐ隣が大阪市)、田舎が良かったので、
Ниш(ニーシュ)を選びました。
Ниш(ニーシュ)はセルビア第3の都市で、人口30万人くらいで、そこそこ都会で、とんでもなく田舎でもありません。
尼崎市は人口50万人に足りないくらいです。
ちなみに、大阪市は人口270万人くらいで、神戸市は人口150万人くらいです。
Ниш(ニーシュ)の物価は、我輩の感覚では、モノによりますが、日本の3分の1から4分の1です。
散髪代は130ディナール(=143円)で、日本の10分の1以下ですね(笑)。
大手ブランドのビール2リットル170ディナール(=187円)、
ホームメイドのワイン3リットル300ディナール(=330円)、
小さいトマト1キロ20ディナール(=22円)、
大きい立派なトマト1キロ80ディナール(=88円)、
でした。
安いでしょ?(笑)
でも、歯磨き粉とか、インスタントコーヒー(ネスカフェ等)とか、はそんなに安くなかったです。(トルコ・コーヒーは安いです。)
日本のディスカウントショップとあんまり変わりません。
家賃は、我輩の場合、Airbnbで、1か月18,500円(水道光熱費込み。仲介手数料が2,000円だったので、実質の家賃は16,500円)でした。
我輩が借りたアパートの詳細はこちら→我輩の部屋 42号室

Ниш(ニーシュ)

次に、Нови сад(ノヴィ・サッド)。
我輩は、Нови сад(ノヴィ・サッド)に一泊二日しかしてません。
その印象は、さすがセルビア第2の都市です。
Ниш(ニーシュ)よりも大きく、人も多くて、都会で洗練されてました。
人口40万人くらいです。
セルビア第2の都市でも、尼崎市よりも小さいです。
セルビア全土で人口700万人(コソボを入れると900万人)なので、
小さな国です。

Нови сад(ノヴィ・サッド)
Нови сад(ノヴィ・サッド)

Нови сад(ノヴィ・サッド)で日常品は買ってません。
レストランやバーは行きました。
レストランは大人3人、充分食べて飲んで2,000ディナール(=2,200円)、
2次会のバーは大人3人が、閉店まで飲んで1,000ディナール(=1,100円)でした。
安いでしょ?(笑)
レストランもバーも地元の友達が連れて行ってくれた、地元の人が行くお店です。
外国人向けの、ホテルなどのレストランやバーは、高いかも?

Ниш(ニーシュ)は町中を時々、農作業用の馬車が走ってて、車は年季の入った国産が多いかな。
Нови сад(ノヴィ・サッド)は、ドイツ製やフランス製のきれいな、わりと年代の新しい車が多かったかな。

短期で、東欧ヨーロッパの雰囲気を味わう、観光旅行ならば、Нови сад(ノヴィ・サッド)をおススメします。
将来、移住できるかどうかまで見てやろうと言う長期滞在ならば、Ниш(ニーシュ)の方が、セルビア全体を理解しやすいかも。

Ниш(ニーシュ)に腰を据えて滞在しながら、Нови сад(ノヴィ・サッド)やБеоград(ベオグラード)に観光に出かけると言うのも一つの手ですよ。

治安は、Ниш(ニーシュ)もНови сад(ノヴィ・サッド)も、
我輩のバックパッカーとしての感覚からすると、
全然イイです。
これは、もちろん、我輩の主観なのですが、
セルビアは内戦が終わって20年経とうとしてます。
日本で終戦後20年と言うと昭和40年です。
「人々にお金は無いけど、平和な暮らしに満足している」
と言う感覚が共通しているように思いました。
我輩は日本人としても小柄な男性ですが、
Ниш(ニーシュ)の街を、深夜、独りで酔っぱらって歩いていても、
カツアゲ(「おい、そこのおっさん、金を貸せよ」)には会いませんでした(笑)。

では、また。

みなさんにもイイ事がイッパイありますように!
\(^∇^)/シャ~ッ(祈)!♪
(祈りの力は実はスゴイ!)

ブログ村に参加しました。
↓ポチッと押していただければ、嬉しいです!
ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へにほんブログ村

“「家族でセルビアに長期滞在を計画しているのですが、 Ниш(ニーシュ)とНови сад(ノヴィ・サッド)のどちらがおススメですか?」” への8件の返信

  1. こんにちは。ブログに遊びにきました、チェコのアッキーです。
    セルビア、いったことがないのでちょっと興味がわいてきました。
    写真見ると、夏は特に気持ちよさそうですね~。
    チェコ人はクロアチアに旅行に行く方が多いのですが、私もいつかクロアチアに行ったときには、隣国のセルビアにも足を運んでみたいな~と思います!

    1. アッキー様
      コメントありがとうございます。
      アッキーさんはチェコに居られるのですよね。
      セルビアでは、夏休みに、
      クロアチアに旅行に行くのはわりとお金持ちの方みたいです。
      普通の人は、ギリシャに行くみたいです。
      アッキーさんのブログにもちょくちょく遊びに行かせていただきますね!
      ありがとうございます。

  2. 勉強になりました。第2、第3の都市大きいですねー!!アルバニアは人口300万人しかいないので首都以外小さいです。
    セルビアいつか遊びに行ってみたい:)

    1. Erica様
      コメントありがとうございます。
      アルバニアは人口300万人ですか。小さいですねぇ~。
      でもそれだからこそ、アルバニア語しゃべったら、アルバニアの人たちは喜んでくれそうですね。
      アルバニア語を勉強して、アルバニアに行きたいです!
      ありがとうございます!

  3.  ありがとうございます。
    セルビア眼中なかったですが
    ブログを読んでから
    セルビアに行こうになりました(笑)
    記事で詳細に説明していただき参考になりました。私もニーシュ(田舎)の方がいいのですが、
    子供の学校を考えることNovi Sad
    かなあ

    私達家族もDMM英会話の会員です。
    以前はフィリピン講師を選んでいましたが、今はセルビア講師しか選びません。
    本当に質が高いです。
    また何かあったら教えてください。

    1. ゆい様
      コメントありがとうございます。
      セルビアファンを増やすことができて、私も嬉しいです。
      もしも、セルビア行きを決定されたならば、是非とも、
      セルビア語を勉強していかれることをおススメします。
      私の居たНиш(ニーシュ)では、英語だけだと少し苦戦します。
      ほんの少しでもセルビア語が出来ると全然違います。
      このあたりのことを以前ブログ記事に書きました。
      2017年7月22日投稿のセルビア ニーシュの英語事情です。
      ご参考になれば幸いです。
      私で分かることでしたら、何でもお教えしますので、
      いつでもコメント等下さいませ。
      お役に立てれば嬉しいです。
      ありがとうございます。

    1. 名無しさん
      ビザの取り方のYoutubeビデオのご紹介、ありがとうございます!
      しっかり観させて頂きました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です