夢いっぱい

武庫川土手の黒猫 信念

みなさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。
我輩、セルビアから帰ってきてから、
今、
「ポリテクセンター兵庫」と言う職業訓練校の中の
「FAソリューション技術科」に通っております。

ポリテクセンター兵庫 第一実習棟

FAとは、
Factory Automation
のことで、
工場の中の生産ラインのオートメーション化
について、
主にプログラミングを中心に学んでいます。

昔の私の夢は弁護士になることでした。
今の私の夢は、
言語を活かして、世界で活躍する、
少なくとも、世界中で食えるようになることです。

言語には、セルビア語やインドネシア語など、
人間同士の言語もありますが、
コンピュータと人間が会話するためのプログラム言語、コンピュータ言語も
あります。
いろいろな言語が分かれば、
いろいろな世界で、いろいろな文化の中で、生きていくことができるでしょう。

人間が話す言語も分かり、コンピュータの言語も分かれば、
我輩の世界は、何億倍にも広がるでしょう。
そして、さらに、「気」の世界も知りたい。
我輩、今までに一度だけ、手から気が出たことがあります。
手から出る気で腹部を温めようと、
何度も試みていましたが出来ませんでした。
諦めて、ベッドにもぐりこんで眠ってしまい、
明け方、夢うつつの中、左の掌から気が出て、
その衝撃で左手がビクッとしました。

まだまだ、我輩の知らない世界があります。
自分の可能性について、
今、自分の前に、目軒に新しい世界が広がっているのに、
見ようとしないから、見えず、
勝手に、絶望している自分が、かつて居ました。

今は、自分の前に広がる無限の可能性、
無限の新しい世界に、どうやって、入り込もうかと、
精進しているところです。

本当に夢いっぱいです。

自分の心がけ一つで
世界は変わるのですが、
それがやっと分かりました。

バンザ~イ!\(^∇^)/バンザ~イ!♪

坂の上には何がある?(笑)

読んでくださり、ありがとうございます。
みなさんにもイイ事がイッパイありますように!
\(^∇^)/シャ~ッ(祈)!♪
(祈りの力は実はスゴイ!)

肉体は滅びても、魂は永遠の存在。
我輩、あの世の存在を信じておるので、死ぬことは怖くない。
野垂れ死にも、また一興。
天国は良いところだろうし、地獄に行くことになっても、まぁ、仕方ないし、何とかなるだろう。
問題は、何故、今のこの世に生まれてきたのか?
おそらく、何か、この世で、我輩が為さねばならぬ宿題があるはず。
その宿題をきちんとやり遂げたい。
その宿題をやり終えた時、あの世からのお迎えが来るはず。

ブログ村に参加しました。
↓ポチッと押していただければ、嬉しいです!
ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

コメント