スポンサーリンク
信念

ま、いいか。

最近読んだ本の中で、心に響いた言葉の一つがこれ。 「ま、いいか。」 世の中には、「許せない」と思うことたくさんあるけれど、少なくとも自分に起こることについては、「ま、いいか。」で許しちゃおうと思う。 て、言うか、心掛けた...
信念

宇宙は自分を見守ってくれている!

ついさっき、些細なことで腹を立てて、クレームのメールを送った。その直後に見たメールがこれ↓ 我輩なりに意訳すると、 腹を立てるな、Keiichi。 もう2度と腹を立てるな。 腹を立てる値打ちもないし、腹を...
生き方

時間は未来から流れてくる

時間は未来から流れてくると言う考え方があるらしい。難しい事は分からないけれど、「未来の自分が、今の自分や昔の自分に向かって、何かアドヴァイスする」って言うアイディアは気に入ってる。 今の自分が、昔の自分に向かって、何かアドヴァイスす...
スポンサーリンク
生き方

何をもって、「良くない」とするかの判断は、 我輩の場合、死んであの世に行った際、 その場面をお袋と一緒に振り返って見れるかどうか。

我輩のところに、時々、いわゆる詐欺メールが来る。そのたびに、「詐欺メールに気を付けよう!」という記事を別のブログに書くよう努めている。 上の記事は2018年9月29日に書いたものだが、その中に、我ながらイイこと書いてるな(&#...
信念

顕在意識、潜在意識、集合無意識、宇宙の意識

「祈りの力は侮(あなど)れない」どころか、祈りには巨大な力があると思います。自分の内面を見つめる瞑想は素晴らしい効果がありますが、さらに一歩進んで、自分のため、肉親のため、友人のため、みんなのために祈ることも素晴らしい効果を発揮します。 ...
生き方

映画「Soul」2020年 USA

Disneyのアニメ映画。いわゆる死後の世界と、生まれる前の世界を描いている。怖さや、おどろおどろしさは、全くない。小さなお子さんと一緒に安心して観ることができる。 邦題は「ソウルフル・ワールド」。 死後の世界や、生ま...
2022.05.13
生き方

脳梗塞で入院してトイレに行かせてもらえなかった話

昨年(2020年8月)、当時勤めていた中華料理屋で仕事中、突然、右半身がおかしくなった。 なんて言うか、力が入らなくなったのだ。 午後8時半頃だったと思う。 なんとか、ごまかしつつ、午後10時過ぎの仕事終わりまで頑張り、...
生き方

「暗いと不平を言うよりも、すすんで灯りをつけましょう」

 「暗いと不平を言うよりも、すすんで灯りをつけましょう」なんとステキな言葉だろうか!  つい、今さっき、ツイッターで見つけた。  思えば、我輩は、不平不満ばかり言ってきた。そして、それを親や周りにぶつけてきた。 本...
生き方

中学高校の同級生が脳梗塞で亡くなった

 昨日、メールで連絡が入った。中学高校で同級生だったT本が亡くなった。脳梗塞で5年間入院闘病し、昨日の朝、亡くなったとのこと。  私も、3か月前(2020年8月末)、脳梗塞で救急車で運ばれて入院した。私は、幸いにも、1週間で退院でき...
日常

お風呂にビールを持ち込んでの「鬼滅の刃」は危険

 我輩の最近の楽しみの一つは、お風呂にコーヒーとタブレット等を持ち込んで、お風呂につかりながら、コーヒーを飲んで、読書したりTVシリーズを見たりすることである。  昨日は、コーヒーの代わりに缶ビールを持ち込み、タブレットで今はやりの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました