葦原瑞穂

メッセージ

「悪魔に魂を売った男」の夢を見た

「悪魔に魂を売った男」の夢を見た。悪者をピストルで撃とうとするけれども、弾は出ず、彼(悪者)が「悪魔に魂を売ったに違いない」と直感するも、自分が何か不思議な力の罠(わな)に嵌(はま)っていく夢を見たのも、決して偶然ではない。指導霊が我輩に何かを教えてくれているのである。我輩に「気をつけよ。もっと冷静に。もっと強く。」と指導霊が教えてくれているのだと思う。
2018.12.10
信念

アイスクリームを服にこすりつけられた人の話

アイスクリームを服にこすりつけられた人の話を書くのは これで3度目。 最初:苦手な人への対応方法 2回目:堂々と生きる
信念

堂々と生きる

以前にも書いたけれど、 葦原瑞穂氏の書いた「黎明」の中に出てくるお話。
2018.10.13
生き方

苦手な人への対応方法

職場でも、学校でも、家庭でも、 この社会で生きるために最も問題となるのは、人間関係であろう。
2018.07.15