スポンサーリンク

Duolingoでは文字を学べる言語もあるよ!

学習方法
この記事は約3分で読めます。

何を言ってるか分からないと思うけど、
まずは下の写真を見てもらったら、
何を言いたいか分かってもらえると思う。

上から順に、
ロシア語の文字の勉強ページ、
韓国語の文字(ハングル)の勉強ページ、
アラビア語の文字の勉強ページ
なわけだけど、
これらは、通常のレッスンとは別に、
文字だけを勉強するぺージ
となっている。

百聞は一見に如かず、
と言うので、
実際に我輩が
勉強しているところを見てもらおう。

まずはロシア語のキリル文字から。↓

↑途中でヘッドホンのプラグを差し込んでないことに気付いて
ヘッドホンを外してます😆

次にハングル文字の勉強です。↓

最後に、アラビア文字の勉強です。
アラビア文字はあまり読めないので、1単元終えるのに、
かなり時間がかかってます。
また、これはDuolingoさんにも報告しているのですが、
アラビア語の文字が小さすぎて虫眼鏡でも見えにくいです。↓

アラビア文字の小さくすぎて読めない問題は
スマホでも同じです。↓

今回は、3言語とも
読み方の練習でしたが、
アラビア文字は書き方の練習もあります。
キリル文字と、ハングルについては、
書き方の練習があったかどうか、覚えていません。😅
ロシア語と韓国語は、
ある程度読めるので、
通常のレッスンを重視して、
文字だけの練習はほとんどやっていません。

文字が小さすぎる問題はありますが、
アラビアの文字だけを学べるページがあるのは
我輩には、とてもありがたいです。

中国語、トルコ語、ベトナム語には、
文字だけを学べるページはありません。


ウクライナ語とヒンディー語には、
文字だけを学べるページがあります。

Duolingoは、
無料で気軽に学べます。

少し古い記事(2019年2月20日)ですが、
Duolingoの使い方を書いてます。↓

今では、日本語から学べる言語も増えていると思います。
2022年3月22日(これも少し古くてゴメンなさい!)の時点で、
日本語からは、
英語、中国語、韓国語、フランス語の
4か国語が学べます。
自分を英語話者として設定すると、
もっとたくさんの言語が学べます。↓

あと、
我輩は、
語学学習ソフト「ロゼッタストーン」も愛用してます。
こちらは有料ですが、買い切り制で、
キャンペーンを狙えば、
24か国語初中級セットが9,980円で買えるかも!?
我輩は、9,980円で買いました。😆

それでは、また。

この記事が、あなたの何かのお役に立てれば、光栄です。
みなさんにもイイ事がイッパイありますように!
\(^∇^)/シャ~ッ(祈)!♪
(祈りの力は実はスゴイ!)

ブログ村に参加しました。
↓ポチッと押していただければ、嬉しいです!
ありがとうございます!

にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました