生き方

生き方

続けることの凄さ

「自分が何をやりたいか」ていうことはとても大事だと思う。そして、やりたいことが分かったら、少しずつでも、努力して、諦めずに、続けることで、凄(すご)い力に結び付くんやね。困難を乗り越えて、やりたいことを追求していく事が、生きる意味につながると思う。
掃除

自分が強くなるための掃除

我輩はモノを捨てられない。モノを捨てると、自分も捨てられてしまうと、心の奥底で怖れているのだと思う。けれど、モノも使われずに自分の手元にあるよりは、他の人に使ってもらったり、「再生」された方がいいだろう。そして何より、人から、自分が捨てられたっていいじゃないか。もっと強くなろうと思う。
掃除

「断捨離」ではなくて、モノの「再生」

今、自分のアパートにあるモノを 絶賛、再生中なんだけど、 具体的には、まだ使えるモノは使えるようにして、 まだ使えるけど他の人に譲った方が喜ばれそうなものは譲って、 一度今の姿から離れて再生した方がいいと思えるものは 心の中で感謝...
2018.08.30
生き方

継続は裏切らない

どんな方法でもいいから、ともかく続けることが第一なんだと思う。続ける中で、いろいろ工夫できれば、なおさら良いと思うけど、まずは、ともかく続けることが大事なんやろうね。
生き方

モノを捨てられない

モノを捨てられない。断捨離出来ない。でも、感謝して手放すのもアリかも知れない。人やモノの新しい「再生」を祈りながら、手放すことも大切かも知れない。
信念

「幸運をよぶ」徳久克己医師 想像は創造なり

宗教団体「生長の家」の幹部だった徳久克己医師の著書。 「生長の家」創始者の谷口雅春氏の著書「生命の實相」からの引用を紹介しつつ、 自らの医師としての経験も加えて、 幸せに生きることに書かれています。 この事件から、私は「人生の幸せに...
2018.07.30
生き方

ブログ「疑り深い人による精神世界日誌」 ヘミシンクやら引き寄せの法則やら

2~3年でヘミシンクの効果が出る人は少ないが、10年やっても効果が出ない人は、もしかしたら、ヘミシンクに向いてない能なのかも知れません。引き寄せの法則についても、ちょっとしたコツがあるようです。
2018.07.23
生き方

人を傷つけたいと思うとき

人を傷つけたいと思うとき、それはたいてい、自分がうまく行ってないとき。 そのイライラを、自分よりも弱い者、ひどい時は、自分を愛してくれている者にぶつけてしまう。 何と悲しいことだろう。 自分を慕(した)う者を、傷つけるなんて...。
信念

もしもゴースト(霊)に出会ったら

「あなたの気持ちは分かる。 そうですよねぇ~...。 悔しいですよねぇ。 心残りですよねぇ。 でも、もう全て許してあげて、天国に行かれたらどうでしょう? きっと、あなたの大事な人もあなたが天国に来られることを待っていると思います。」
2018.07.10
生き方

母が亡くなって3年ほどになる。 母は厳しい人だった。 母は、良い意味でも、悪い意味でも、 女性だった。 母は、自分らしくありたいと もがいていたのだと思う。
2018.07.08