生き方

ただ、幸せを感じていたい

今日は、秋晴れ。私の部屋からは、遠くに山々が見える。大きな鉄柱もある。 明日から、新しい仕事に就く。1か月だけだが、イギリス人ボスの通訳アシスタントとして日本全国を回る。 自分の日常生活であれば、英語で困ることはない。 ...
信念

人は一瞬に変わることができる②

前回までのあらすじ 彼は精神病院の独房にいたこともあった。今では、司法書士として、事務所を構え、従業員もいる。その彼の話す身の上話。小学生の頃、何気なくつぶやいた「僕もお医者さんになりたい」と言う言葉に彼の両親はとても喜んだ。彼は、両親を...
信念

人は一瞬に変わることができる①

この前聞いた話。 彼は司法書士。自分の事務所を構え、従業員もいる。 彼は、大学時代、統合失調症(かつての精神分裂病)を発症し、精神病院の独房に入れられていた。なぜ、そうなったのか?彼の語るところの理由。そして、どうやって、病を...
映画

セルビアにて

今、セルビアの首都ベオグラードに滞在している。 Hotel Slavija Garni 旅は好きだがホテルに泊まったのは10年ぶりぐらいだ。すでに、ベオグラード滞在も10日を超えた。 ホテルの近くに大きなセルビア正教の教...
2019.03.13
メッセージ

大統領になった夢を見た

表題、そのまま。今朝、アメリカ大統領になった夢を見た。気持ち良かったぁ~。どうなんだろう?我輩の深層意識に、劣等感があるから、その補償として、権力者になった夢を見たのだろうか?その可能性も無くはないが、むしろ、なんか単純に幸せだった。決し...

みにくいアヒルの子

「みにくいアヒルの子」というアンデルセン童話をご存知だろうか? あらすじアヒルの群の中で、他のアヒルと異なった姿のひなが生まれた。周りのアヒルは、七面鳥のひなかもしれないと思う。周りのアヒルから、あまりに辛く当たられることに耐えられな...
メッセージ

贅沢に意味はあるのか?

「130万円払ってファーストクラスに乗った感想」というYouTube動画を観ました。 アップロードされたスーツ氏の動画、我輩は主に海外編をよく観ます。まだ20歳だそうですが(2018年12月現在)、我輩には大変勉強になる...
2019.01.29

「野垂れ死にの覚悟」曽野綾子 近藤誠

風邪は薬で長引く。がんの九割は治療で命が縮む。本書16ページ 我輩の感想では、曽野綾子氏が好きにしゃべって、近藤誠氏がおずおずとついて行くような感じの対談。好きに生きてきた、怖いもの知らずの女傑が言いたい放題の感じ。我輩の苦手なタイ...
メッセージ

「どうせ死ぬのに生きる意味はあるのか?」スーツ背広チャンネル

我輩、世界をもっと見たいと思うことから旅のYouTube動画など好んで観ます。我輩がよく見るYouTubeの中にスーツ氏と言う、非常に大好きなYouTuberが居られる。20歳で初めての海外旅行で、自分で稼いだ130万円払って、ニューヨー...

「生き惑う人へ」矢作直樹

 愛や思いはエネルギーです。いつも適当な距離を維持する意識・バランス感覚が大切です。それは個人対個人から国対国まで変わることはありません。本書205ページ この本に書かれていることを我輩なりに要約すると、上の引用文の通りとなります。...
タイトルとURLをコピーしました